ヘルシー食材の代表格!様々なお酢の違いを知ってますか?

ヘルシー食材の代表格!様々なお酢の違いを知ってますか?

ダイエットや病気の予防にも良い事で人気のお酢ですが、色々な種類のお酢が売られていますよね?
あなたは詳しい違いについてご存知ですか?

今回は、それぞれのお酢の風味や原料、効果の特徴について改めて見ていきたいと思います。
毎日のお料理やヘルシードリンクとして取り入れてみましょう!

さっぱりクセがなく、手軽に使える穀物酢

View this post on Instagram

*⋈. ________________2019/05/13___ .⋈* . . ミツカンさんより 穀物酢いただきました♡ . . いっぱい使うーっ ありがとうございます(* ॑꒳ ॑* ) . . #おうちごはん . . *⋈. ─────────────────── .⋈* #ミツカン #mizkan #穀物酢 #お酢 #酢 #手料理 #料理 #家ごはん #晩ごはん #cooking #cookingram #food #foodstagram #食べ物 #食事 #日々の暮らし #暮らしを楽しむ #丁寧な暮らし #ファインダー越しの私の世界 #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #スマホ写真撮ってる人と繋がりたい *⋈. ─────────────────── .⋈*

A post shared by みおり (@miori_xoxo) on

穀物酢は一番手軽な値段で買えて身近な存在だと思います。
その名の通り穀物が原料で、米、小麦、トウモロコシ、酒粕などを混ぜて発酵させています。

さっぱりしていてクセがないので和洋中どんな料理にも使えます。
また、火を通す料理にも使えるので煮物にも使えます。
また、殺菌効果があるので食中毒予防やお掃除にも活用できます。
一方で栄養価はアミノ酸が0.1%と少なめなので、健康効果は控えめです。

いろいろある米酢。一番ヘルシーなのはどれ?

https://www.instagram.com/p/B0uY8O5lYoD/

米酢はお米を原料としたお酢で、純米酢、玄米酢、黒酢などの種類があります。
普通の米酢はまろやかでお米の甘みが感じられ、お寿司や酢の物に合います。
玄米酢は玄米の香ばしい味わいがあり、酢豚などの中華料理にオススメです。
黒酢は玄米や大麦が原料で1年から3年ほどかけて長期間熟成させたものです。
酸味は少なくてまろやかな味わいで、水で割って黒酢ドリンクとして楽しめます。

それぞれをアミノ酸の量で比較すると、米酢が0.1%、玄米酢が0.1%から0.5%、黒酢が2%と、黒酢に軍配が上がります。
ダイエット効果や血液サラサラ効果、疲労回復効果が期待できる、正にヘルシー食材です。

デトックス作用を求めるならりんご酢

View this post on Instagram

日々忙しい毎日を送っているあなた シンプルなりんご酢レシピで毎日を 変えていきませんか? ⠀ 今回紹介するレシピで多くのお客様から 以下のような嬉しい効果がありました! とご報告を受けています。 ⠀ ・お腹まわりがスッキリやせた! ・口内炎ができなくなった ・何年も悩んでた便秘が改善された! ・生理痛が来なくなって驚いた(嬉) ・肌がキレイで潤いを感じる! ⠀ などです。 ⠀ レシピは ・ミネラルウォーター(冷水) 200ml〜 ・りんご酢 小さじ1杯〜 ・レモン 半個 ⠀ だけです。これを朝起きてすぐに飲むと あなたもきっと嬉しい効果を感じるでしょう! ⠀ あ、即効性がある人もいれば ある程度続けて効果を感じる人もいます。 ⠀ シンプルで簡単なレシピなので 続けやすいと思います。 ⠀ あなたもぜひ始めてみてはいかがでしょうか? ⠀ ⠀ ●もう少し詳しく見るにはこちら! ●タップしてプロフィール欄の ⠀ URLからどうぞ → @makecoreamazing ⠀ 。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。・.。゚+。。.。

A post shared by つくば市のパーソナルトレーニングジム「優しいダイエット専門」 (@makecoreamazing) on

お酢が苦手な人にも酸味が控えめで飲みやすいと好評なのがりんご酢です。
りんご酢はりんごの絞り汁を酢酸発酵させて作られます。
フルーティーなのでドレッシングの材料やピクルスの漬け液、ハニードリンクなどに活用できます。

りんご酢にはカリウムやペクチンが含まれるため、利尿作用や便秘解消効果が期待できます。
塩分を取りすぎたときにリンゴ酢を水で割ったドリンクを飲めばむくみがなくなります。
また、ペクチンはゲル状の水溶性食物繊維なのでお腹がスッキリします。
これらのことから、りんご酢はダイエットにはピッタリのお酢だといえますね!!

まとめ

それぞれのお酢の特徴や違いについてお分かりいただけたでしょうか?
スーパーのお酢売り場で何も考えずとりあえず安い物を選んでいたという人は、一度それぞれのお酢の特徴を確かめてみましょう。
美味しいお料理が作れたり健康になれたりと、メリットがたくさんあるはずですよ!
1日大さじ1杯を目安に取り入れてみましょう。

Posted by S&S