一度知ったら止められない!美味しくてヘルシーな熟成魚とは?

一度知ったら止められない!美味しくてヘルシーな熟成魚とは?
居酒屋や寿司店で最近よく見かけるようになった熟成魚についてご存じですか?
一時期、熟成肉というのがブームになりましたよね。
これまでは新鮮なものほど美味しいと思われていた肉や魚が熟成させると美味しいなんて、新たな発見です。

魚は肉に比べてヘルシーで体型や健康が気になる女性にはぴったりです。
そこで今回は、熟成魚の味や食感の魅力と、健康や美容の効果について解説していきます。
熟成魚をウリにしているお店が増えてきているので、ぜひとも味わってみてくださいね!

そもそも熟成魚って?どうして美味しくなるの?


TV番組などで、漁師さんが舟の上で釣りたての魚をさばいて食べ、「新鮮でおいしい!」とコメントしているシーンをよく見かけますよね?
たしかに新鮮な魚も美味しいのですが、じっくり寝かせた魚には、獲れたての魚にはない魅力があるのです。
魚は死んでから時間が経つにつれてイノシン酸という旨味成分が増えてきます。
釣りたての魚よりも味が濃く、くちどけもよくなるんですよ!

熟成期間は魚によって異なり、3日間から1カ月程度寝かせます。
下手に寝かせると腐敗してしまうので、美味しい熟成魚を作るのはまさに職人技と言えます。
いかにイノシン酸が一番多いタイミングを見極めてお客様に提供するかがポイントなんですね!
どんな魚でもよいわけでなく、熟成魚に向いているものとそうでないものがあるようです。
熟成魚はくちどけの良さが魅力的なので、コリコリとした歯ごたえを楽しみたいイカや貝類は熟成に向きません。

熟成魚の栄養価は?どんな効果やメリットがあるの?

獲れてから時間が経った魚に栄養があるの?と心配に思う方もいるかもしれませんが、ご安心ください。
熟成魚にも魚の魅力的な栄養素はしっかりと含まれています。
例えば青魚に含まれるEPAやDHAは血液サラサラ効果や脳の働きをサポートする効果が期待できます。
また、良質な脂肪と吸収されやすいタンパク質が豊富に含まれているため、ダイエットしたい人も筋肉をつけたい人も安心して食べられますよ。

また、魚をお刺身で食べるときには醤油をつけることが多いかと思いますが、熟成魚は素材そのものの味が濃いので、つけるお醤油はほんの少しで十分です。
そのため減塩にもつながるので血圧が気になる人にもおすすめですよ。

まとめ

次から次へと新しいグルメが出てきますが、日本人が昔からよく食べてきた魚にもニューウェーブが来ています。
熟成魚は魚その物の素材の良さと職人の腕で味や食感が決まります。
ぜひとも美味しいお寿司屋さんや海鮮が評判の居酒屋さんを探して、旨味たっぷりの熟成魚を堪能してみてくださいね!

Posted by S&S