栄養満点、飲む点滴「甘酒」を飲んで健康生活を始めよう!!

今日は、健康志向の大人の女性に人気の飲む点滴といわれるほど栄養のある「甘酒」の効果について書きます。
今、日本の若い子たちの間では「タピオカドリンク」がブ大ブーム。なのは・・・もうすでにご存知ですね!
でも、健康志向の大人女子は、「タピオカドリンク」よりは、「甘酒」に興味ある人が多いです。
今日は、そんな大人女子を虜にする「甘酒」の魅力に迫ってみます。

甘酒には、栄養満点で美容効果、ダイエット効果もあると言われています。
甘酒には、ブドウ糖、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖が含まれていて、その成分が、点滴に匹敵するため、「飲む点滴」とも呼ばれています。
そして夏バテの回復に強い味方!となると、もう飲むしかないでしょう?

まず、甘酒ってなに?

甘酒は、大きく分けると米麹でつくる米麹甘酒と、酒粕と砂糖から作る酒粕甘酒があります。
甘酒という名前でお酒を連想しますが、実際にはお酒ではありません
ただ、酒粕からできた甘酒は、酒粕にアルコール分が多少残っている場合があるので、子どもさんや妊婦さん、授乳中、アルコールの弱い人は、アルコール分のない米麹で作った米麹甘酒をオススメします。
私は、アルコールが弱いので「米麹甘酒」派。
アルコール分のない、誰でも飲める「米麹甘酒」の女性に嬉しい効果と、オススメの摂り方をご紹介します。

ダイエット効果あり!?

甘酒には、脂肪を消化してエネルギーに変えてくれる酵素があります。
また、代謝に働きかける酵素などたくさんが含まれています。
身体の中の酵素が減ると代謝が悪くなって太りやすい体質になってしまうので、甘酒で酵素補給することで、代謝の酵素を補うことができるのです。
また麹には、食べ物の消化吸収を助ける働きがあるので、胃腸への負担を軽減してくれます!

美肌・美髪効果あり

甘酒にはビタミンの1種、「ビオチン」という成分が含まれていて、その成分がエネルギー代謝をあげ、免疫力を高める効果があるので、その効果が皮膚の粘膜、髪の毛の健康を守ってくれているので、ハリのあるツヤツヤな美肌、ツヤのある髪効果に期待ができます。

腸内環境を改善してくれる

甘酒には食物繊維やオリゴ糖も豊富に含まれています。
オリゴ糖は、善玉菌のエサになるので、腸内環境の改善をする働きをしてくれます。便秘の予防や解消にはぴったりです。

ではでは、その甘酒をいつ飲むのが一番いいのか?

答えは、ダイエット、冷え改善なら朝
便秘改善や、腸内環境の改善なら夕方
そして、おちょこに1杯程度で十分効果があります。
私はあまり気にならないですが、酒の麹の匂いが苦手な人もいると聞きます。
スムージや、お菓子やデザートにすると、匂いが和らぎますよ。
スムージーにするときは、リンゴや桃、梨を選ぶといいです。カリウムが豊富でむくみがあるときは効果的です。
私は、バナナを入れてスムージにしたり、甘酒アイスにして食べることが多いです。シャリッとしてとても美味しいです。

今日は、みじかな美容食「甘酒」について書いてみました。
甘酒は、スーパーやドラッグストア、コンビニで簡単に買えます。
健康志向の大人女子には、絶対おすすめですよ。ぜひトライしてみてください。

Posted by S&S