売れているには訳がある!!ダイエットの強い味方!「鯖缶」の魅力とは

今、大人気の鯖缶について、売れている理由を調査。
美味しいだけでなく、ダイエット効果もあることがわかりました。
お土産にもちょうどいい「鯖缶」について調べています。
今、日本では、缶詰が人気。雑誌で、缶詰特集が組まれたりしています。

缶詰のことだけ書かれた本も売っているぐらいです。
ひと昔前は、「缶詰」なんてっ・・・という扱いを受けていましたが、今は女性たちから注目をあびています。
保存食としての「缶詰」ではなく、「あえて」缶詰を選ぶ人が増えてきているのです。

ここ数年で缶詰の種類が一気に増え、売り上げもぐっと伸びているそうです。
まだまだ缶詰ブームの勢いは加速中です。

そんな缶詰ブームの火付け役は「鯖缶」!!
今はようやく少し落ち着きましたが、以前は、スーパーにいっても売り切れ状態が続いていました
なぜ、そんなに「鯖缶」が人気なの??
テレビ番組で、「鯖缶がダイエットによい!」と紹介されたことがきっかけのひとつのようです。

「鯖缶」は食べるコスメ!?

サバ缶に豊富に含まれる成分・EPAが「痩せるホルモン」ともいわれる「GLP―1」を出す細胞を刺激するそうです。
この効果は鯖だけではなく、さんまやイワシ、アジなどの青魚には、EPA(エイコサペンタエン酸)という成分が大変多く含まれています。
この成分はダイエット効果に大きく関わっている、「痩せる!」といわれているようです。

「鯖缶」ダイエットとは

1)一日一食、鯖缶を使った料理を食べる
2)有酸素運動を行う
たったこれだけ。なんだか簡単そう??

「鯖缶」ダイエットをする時の注意点

「鯖缶」を選ぶ時は「水煮の鯖缶」を選びましょう。

「鯖缶」には、水煮や味噌煮、醤油煮などがありますが、
水煮の「鯖缶」が断然おすすめです。味付きのは美味しいのですが、どうしても塩分を摂りすぎてしまいます。
水煮缶ならダイエット料理としてアレンジもしやすいので、ダイエット中だけは水煮缶を選びましょう!

「鯖缶」は一日一缶まで

「鯖缶」は一缶のカロリーがやや高め。一日一缶が適量です。
一缶だけでも、一日に必要と言われているEPA・DHAの摂取ができます。
鯖缶ダイエットは「鯖缶」を食べることに、有酸素運動を行うことでさらにダイエットの効果がアップできます!!
身体の脂質や糖質の代謝が進んでいる状態で、有酸素運動という、酸素を多くとりこむ運動をすると、EPAやGLP-1の働きによって、脂肪の燃焼スピードが格段にアップすると言われているからです。
ものすごくハードな運動をしなくても大丈夫。
20分~30分程度のウォーキングでいいのです。

今までの、少しダサいイメージを払拭するような、
おしゃれなパッケージデザインの「鯖缶」が続々と登場しています。
味も、水煮、味噌煮だけでなく、アヒージョやトマト風味、マリネ風など女性ターゲットにした商品がたくさんでています。
パッケージもかわいい、料金もほどほど。そうなると、ダイエットだけでなく、土産にもちょうどいいかもしれませんよ。

今日は、手頃な価格で、おいしくて、ダイエットにも効いて、パッケージもかわいい、カラダにもお財布に優しい「鯖缶」をご紹介しました。

Posted by S&S