野菜を極端にたくさん使った超簡単な料理をご紹介します。

野菜がおいしい季節になりました!!
野菜を極端にたくさん使った超簡単な料理をご紹介します。

我が家でたまに起こるハプニング。

野菜の大量発生。スーパーで野菜を買ってきた直後に、家庭菜園のきゅうりやナス、ピーマンを大量にいただくことも…
とっても嬉しいけど、はてさて、この大量の野菜をどう使い切るか…
なるべく簡単で、ひとつの野菜をふんだんにつかったレシピを紹介していきます。

SNSで見かけることがある「無限◯◯」「やみつき◯◯」。※◯◯には野菜の名前が入ります。
このときの「無限」や、「やみつき」は、美味しいので、どれだけでも食べ続けられる・・・という言葉の意味。

ピーマンやきゅうりなどは、スーパーでも一年中買うことができますが、家庭菜園で作るおうちも多く、旬の夏の間は野菜をもらう機会もたまにあります。
一つの種類の野菜が消費できないぐらいあるときは、無限系、やみつき系の料理にトライしてみるチャンスかもしれません!
じつは、ピーマンや人参のような緑黄色野菜は、苦味が強く、苦手な人も多い野菜。
特に、子どもさんには嫌われがちな野菜。
旬の野菜は、野菜自体の甘みが増えて食べやすいので、日ごろは食べない人も食べてみてほしいです。
簡単なものしか紹介していないので一度試してみてください。

無限ピーマンのめんつゆバター

この夏、SMSの一部で話題になっていた「めんつゆバター」という味付。
パスタや、うどんとの組み合わせもいいのですが、野菜ならピーマンと相性がいいようです。
作り方を紹介します。

1)ピーマンを一口サイズに切ります(適当に)
2)フライバンにバターを入れてピーマンを炒めます
3)しんなりしてきたら、めんつゆを入れます。
4)水分を飛ばしたら、出来上がり

しょうゆとバターという組み合わせは今までも、よくありましたが、
「めんつゆ」と「バター」の組み合わせは新しいし、とってもおいしそうですね
「めんつゆ」はどこのおうちの冷蔵庫にも1本は入っていると言っても過言ではないほど、日本の食卓にかかせない調味料。
それにバターのコクが合間って。やみつきになりそうです。

無限にんじん

1)人参を1本千切りにします
2)耐熱ボウルに①を入れてラップをして、電子レンジで2分チンします
3)ツナ缶(オイル漬け)を②に入れます
4)さらに、すりごま、めんつゆ、ごま油、砂糖、カツオ節を入れる
5)混ぜ合わせたら出来上がり

作り置きもできるので、たくさん作って、冷蔵庫にストックしてもいいですね。

やみつきキャベツ

キャベツは、1玉で買った方がお安いけれど、使いきれる自信がない。
これは美味しいので、1玉使い切っちゃうかも??

1)キャベツを包丁で切るまたはちぎる
2)塩昆布を適当に入れる
3)ごま油をかけて出来上がり

包丁も火もそんなに使わない、簡単なレシピだけ紹介しました。
秋は、収穫の秋。おいしいものがたくさんでてきます。
きのこやマツタケ、栗、さつまいも、レンコン、ゴボウ、柿・・・
旬の美味しい野菜、果物がたくさんあるので、秋の味覚をいっぱい堪能しましょう。
これから秋本番。またワクワクの季節が始まりました

Posted by S&S