手軽にできる「ねじりダイエット」は忙しい大人女子にもおすすめ!

秋はさまざまな美味しいものが出回るので、つい食べすぎてしまうことが増える季節ですね。
「最近ちょっと食べすぎかも…」なんて気になったときは、今人気の「ねじりダイエット」でシェイプアップしてみませんか?

「ねじりダイエット」とは?

「ねじりダイエット」というのは、体の気になる部分をねじることでシェイプアップ効果を期待するダイエット方法です。
特別な道具を用意したりサプリメントを購入したりする必要がなく、手軽にできるダイエットとして人気が高まっています。
一見するとマッサージにも似た方法なのですがマッサージほど強い力は必要なく、テレビを見ているときや家事の合間などちょっとした空き時間に実践できるのが魅力です。
ねじりダイエットの基本的なやり方は、腕や足、お腹など気になる部分の皮膚をねじるだけです。
外側と内側、それぞれに痛くない程度の力で皮膚をねじるのがポイントです。
ねじりにくい方向は特に念入りに行うといいですが、強すぎたりねじりすぎたりすると肌トラブルの原因になる可能性もあります。
力を入れすぎず、気持ちいいと感じる力加減で行うようにしましょう。

「ねじりダイエット」は何に効くの?

ねじりダイエットは皮膚の歪みを正すのに役立つといわれています。
悪い姿勢や重心の偏った体勢で長時間過ごす、重い荷物を体の同じ側にいつもかけるなど、日々のちょっとしたクセで皮膚は正しい位置からずれて歪みを起こすのだそうです。
皮膚に歪みが生じるとその下部にある筋肉や骨にも影響が出てしまいます。
例えば、血行や代謝が悪くなる可能性があります。血行が悪くなると老廃物が溜まり代謝も低下するため、脂肪が燃焼しにくい体、しまりのない体型になってしまうのです。
そこで、ねじりダイエットをして皮膚を正しい位置に戻してあげると、血行が良くなり代謝も改善されダイエットにつながるというわけなのです。

腕、ウエスト、足、全身に効く「ねじりダイエット」!

ねじりダイエットは全身に行えるダイエットです。
例えば、多くの女性が気になるパーツである「二の腕」には、ねじりダイエットが特におすすめです。
腕は筋トレすると筋肉がついて余計に太くがっしりしてしまうことがありますよね。
しかし、ねじりダイエットなら余計な脂肪や老廃物の排出を促し、引き締まった二の腕へと近づくことができるのです。
同様に、ふくらはぎや太もももねじりダイエットがおすすめです。
ウエストはおへそを両手の平ではさむようにして、左右の手を逆方向に動かしてねじるようにします。
例えば、上下にねじる場合は左手の平を上へ動かし右手の平は下方向へ、という具合です。
ねじりダイエットは二週間ほどで効果を感じる人が多く、便秘や冷え性の改善、肩こりの解消などを実感する人が増えています。
道具もお金もかからず簡単に始められるねじりダイエット、この秋ぜひ初めてみてはいかがでしょうか?

Posted by S&S