寒い冬にピッタリ!ビューティー&ヘルシーなお鍋3選!

寒い日が続く今日この頃、こんな季節に食べたくなるのはやっぱり温かいお鍋。
美味しすぎてついつい食べ過ぎてしまうという人も多いのではないでしょうか?
それでなくても寒くて運動する機会も減るので、冬太りしてしまいがちなこの季節、なんとかしたいですよね?

そこで、この記事では美容やダイエットの味方になってくれるお鍋についてご紹介します。
具材の選び方や〆のポイントもお伝えしますので、是非とも最後までご覧くださいね!

脂肪を燃焼!ピリ辛のキムチ鍋

ここ数年で日本でも一般的な鍋メニューとなったキムチ鍋。
ボリュームがあるのでカロリーが高いイメージがあるかもしれませんが、実はダイエットに効果的なお鍋です。

まずはキムチに含まれるカプサイシンが、余分な脂肪を燃焼させてくれます。
また、キムチに含まれる乳酸菌がお腹スッキリ効果を発揮してくれます。
さらに豚肉には代謝に欠かせないビタミンB1がたっぷりです。

そんなダイエットに良さそうなキムチ鍋ですが、辛味が食欲を増進させてしまうというデメリットもあります。
そのため、お肉やご飯などの〆は控えめにして、野菜やキノコ、魚介類でお腹をいっぱいにするのうに心がけると良いですよ!

血液サラサラ!リコピンたっぷりのトマト鍋

ここ数年、若い女性を中心に人気が高まっているのがトマト鍋です。
スープだけでなく、トマトをまるごとお鍋の真ん中に入れてインスタにアップしている人も多いようです。
そんなトマト鍋ですが、女性にオススメなのは見た目の可愛さだけが理由ではありません。

トマトには血液サラサラ効果や美肌効果のあるリコピンという成分が含まれています。
しかもこのリコピンは加熱したほうが吸収されやすいという特徴があります。
スープで栄養をまるごと摂取できるトマト鍋は、まさにトマトの利点を活かしたメニューなのです。

しかし、その見た目のオシャレさゆえに、〆をチーズたっぷりのリゾットやパスタにしてしまうと一気にカロリー、糖質、脂質の量がアップしてしまいます。
〆は程々にして、お野菜や魚介類などをしっかりとメインに食べるようにしましょう。

女性の心強い味方!お肌しっとり豆乳鍋

クリーミーな美味しさが特徴の豆乳鍋は、そのヘルシーさで女性から大人気です。
豆乳には女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが含まれていることは皆さんご存知かと思います。

大豆イソフラボンは、肌に潤いを与えてくれるアグリコンという成分が含まれています。
乾燥やシワが気になっている人にはオススメの鍋メニューです。
また、タンパク質が豊富に含まれており低糖質なので、ダイエットにもピッタリです。

ただし、大豆には意外と多くの脂質が含まれています。
そのため、豚バラ肉などの脂肪分が多い具材と合わせるのでなく、鶏のささみや鮭、海老などの低脂肪の具材をチョイスするようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?
スープ、具材、締めの組み合わせで色んなバリエーションが楽しめるお鍋。
せっかくなら美容と健康を応援してくれるお鍋メニューを楽しみたいですね。
野菜、キノコ、タンパク質、そして美容とダイエットに良い成分がたっぷりのスープで、冬太りを防ぎましょう!

Posted by S&S