ナッツはスーパーフード!若返りの元、アーモンドの魅力とは?

ナッツはスーパーフード!若返りの元、アーモンドの魅力とは?

最近、ロカボフードとしてナッツ類が大人気です。
数あるナッツ類の中でも、アーモンドは特に海外セレブやモデルにも注目されているスーパーフード。
1日25粒食べると若返るとも言われているんですよ!

でも、毎日アーモンドを食べ続けるのも飽きてしまいますよね?
そこで今回は、アーモンドを摂れる食品のご紹介と、上手にな選び方について解説します。
生活の中にアーモンドを取り入れて、アンチエイジングを目指しましょう!

おつまみに最高!ただし食塩や油、添加物に注意!


スーパーやコンビニのおつまみコーナーで見かけるアーモンド。
ポリポリカリカリ美味しくて、お酒のお供にピッタリですよね?
アーモンドにはビタミンB2やビタミンEが豊富なので、スナック菓子やスイーツよりは優秀なおつまみです。

しかし、アーモンドを購入する前に、パッケージの裏面をよく確認してみましょう。
アーモンド以外に、油や塩が添加されている者は、脂肪分や塩分が多だけでなく、品質の低いアーモンドを油と塩でごまかしている可能性もあります。
一番オススメなのは、アーモンドのみを使った素焼きのアーモンドです。
無添加の素焼きアーモンドなら、素材本来の栄養素と美味しさを取り入れられて安心ですよ!

アーモンドミルクなら手軽に栄養がとれる!


最近スーパーの紙パックの冷蔵ドリンクコーナーでよく見かけるようになったアーモンドミルク。
アーモンドミルクなら、そのままのアーモンドのように歯に詰まったりカリカリ音がしないので、外出先などでも手軽に味わえます。
アーモンドのみを使ったものや、お砂糖や香料で甘みや風味をつけた物があるので、できるだけ無添加のアーモンドミルクを選びましょう。

また、ミルクという名前なので牛乳や豆乳のようにタンパク質が多いのかと思う方もいるかもしれませんが、アーモンドミルクに含まれるタンパク質は牛乳や豆乳の5分の1程度です。
タンパク質を期待するというより、ビタミン類の摂取ができる点や低カロリー、低糖質というメリットが大きいドリンクです。牛乳や豆乳にアレルギーがある人がお料理やお菓子作りに使ったり、コーヒーに入れるミルク替わりにも適していますよ。

お料理に使えるアーモンドオイルで栄養アップ!

アーモンドに含まれる油分には、健康や美容、ダイエットに良いとされるオレイン酸が豊富に含まれています。
オレイン酸は高血圧や高コレステロールなどの生活習慣病の予防や美肌、免疫力アップに役立つ健康成分です。
ダイエット中は油を敵視しがちですが、オレイン酸は積極的に取ったほうが痩せやすいとも言われています。

アーモンドオイルは、アーモンドの種子から絞られた油で、クセがないのでサラダのドレッシングや毎日の炒め物の調理にピッタリです。
酸化しにくいので老化のもととなる活性酸素の心配もありません。
また、アーモンドオイルは食用の他にも肌や髪の美容のためにも使われるほど万能なんですよ!

まとめ

美意識の高い人には定番のナッツとして知られているアーモンドですが、その魅力がお分かりいただけたでしょうか?
そのままカリカリ食べる以外にも、飲んだりかけたり調理したりと色々な方法で楽しめますよ。
アンチエイジングや健康増進のサポートに、是非とも積極的にアーモンドを取り入れて下さいね!

Posted by S&S