どれが似合う?なりたいイメージに合わせたオシャレメガネの選び方!

どれが似合う?なりたいイメージに合わせたオシャレメガネの選び方!

最近オシャレなメガネをかけた女性をよく見かけるようになったと思いませんか?
一昔前まではメガネはダサいからコンタクトデビューしなくちゃ!という人が多かったのですが、近頃はコンタクトを止めてメガネ派になる人が増えているようです。

そこで今回は、顔型やなりたいイメージに合わせたオシャレなメガネの選び方について解説します。
メガネをファッションの一部として取り入れれば、オシャレの上級者になれますよ!

ビジネスシーンでも活躍!ウェリントンメガネの選び方

https://www.instagram.com/p/Btp11HtAAKS/

ウェリントンメガネは上辺が下辺より長い逆台型の形をしています。
やや角ばった大きなレンズが特徴で、丸顔や面長の人には小顔効果が高いです。
ファッション性もありつつ万人に受け入れられる形なので、ビジネスシーンでも使えますよ。

黒のフレームならキリッとしたハンサムな雰囲気になり、茶色のフレームなら柔らかく女性らしいイメージになります。更に女性らしさを出したいなら、ピンク系やオレンジ系のフレームもオススメです。

クラシカルな雰囲気。ボストンメガネの選び方

https://www.instagram.com/p/B1DvjvmgxDo/

ボストンメガネはフレームが丸みを帯びた逆三角形で、例えるならおにぎりを逆にしたような形です。
ボストンメガネは幅広い顔型に似合うのですが、特に面長の人や四角顔の人がかけると顔の縦幅をカバーしてくれます。
可愛らしさとレトロなデザインが特徴で、女性からの人気が高まっています。

ただしフレームの選び方を間違えると、レトロを通り越して古臭くてダサいイメージになってしまうので注意が必要です。
太すぎるフレームや黒いフレームは服装や髪型によほど気を使っているオシャレ上級者でないと野暮ったく見えがちです。
初めてボストンメガネを買うなら、太すぎず淡い色のフレームが良いでしょう。

レトロで個性的なダサかわが人気!ラウンドメガネの選び方

https://www.instagram.com/p/B2g0_P1nDIN/

ラウンドメガネは丸メガネとも言われる、まん丸のフレームのメガネです。
昔はダサいメガネの定番でしたが、今では個性的でオシャレメガネとして人気です。
ラウンドメガネが似合うのは、四角顔、三角顔、卵型の顔です。
ラウンドメガネの丸みが骨格の尖った部分をカバーしてくれます。

太いフレームや小さなフレームならより個性的でレトロ感が出ますが、小顔に見せかったり無難にオシャレに見せたいなら細めで大きめのフレームがオススメです。

まとめ

ファッション性のあるオシャレメガネは、顔型やなりたいイメージによって選択肢が広がります。
知的に見せたいのか優しく見せたいのか、レトロな雰囲気か今風にしたいのか、なりたいイメージを持つ事が大切です。
メガネを買うときにはお店で試着して、自分にピッタリの物を見つけましょう!

Posted by S&S