七夕気分アップ!7月7日に身に着けたい星空アイテム

七夕気分アップ!7月7日に身に着けたい星空アイテム
7月7日は七夕です。一年に一度、七夕の夜には離れて暮らす織姫と彦星が出会えるという伝説もあり、ロマンチックなイメージのある日ですよね。そんな七夕の日には、星空に関係するアイテムを身に着けておでかけしてみませんか?今回は、身に着けるだけで七夕気分を盛り上げてくれる、かわいい星空アイテムをご紹介します。

星空を閉じ込めたような「星のかけらピアス・イヤリング」

七夕のおしゃれアイテムといえば、星の形のピアスやイヤリングが定番ですよね。しかし、2020年の七夕におすすめなのは星空をそのまま閉じ込めたような「星のかけらピアス・イヤリング」です。あえて星型モチーフではなく、星空を切り取ったかのような無造作な形のものを選びましょう。樹脂製のアイテムなら、奥行きを感じさせる深みのある星空を楽しめますよ。

星のかけらをイメージしたピアスやイヤリングは、100円ショップで材料を購入し手作りすることもできます。シリコン型やラメ材といった材料も豊富に市販されており、初めての人でも手軽に作ることができるのです。2020年の七夕には手作りの星のかけらピアス・イヤリングを身に着けて、夜空を眺めてみてはいかがでしょうか?

一瞬の輝きをつかまえた!「流れ星タトゥーシール」

パッと目を引くワンポイントおしゃれで七夕を演出するなら、タトゥーシールがおすすめです。貼るのもはがすのも簡単で、気軽にタトゥー気分を味わえるのが魅力だといえます。中でも、七夕の日にぴったりなのが流れ星のタトゥーシールです。一瞬の輝きをつかまえたような繊細な流れ星のモチーフを、腕や足などどこでも好きな場所に貼ってみましょう。

星や月などの七夕にちなんだモチーフだけでなく、星座や宇宙をイメージさせるタトゥーシールも七夕気分を盛り上げてくれます。思い切って大きなサイズのシールを目立つ場所に貼ってみるのもおすすめです。ただし、タトゥーシールは人によってかぶれやかゆみの原因になることもあるので、使用の前に一度肌質チェックをしてから貼るようにしましょう。

星々のきらめきを髪に!星座シュシュ

「七夕のおしゃれを楽しみたいけれど、ピアスやタトゥーシールはできない」という人もいるかと思います。そんなときにおすすめしたいのが、星座モチーフをちりばめたシュシュです。学校や仕事などで肌に直接つけるおしゃれはできなくても、シュシュなら付け外しが簡単で目立ちすぎません。さりげなく七夕をイメージしたおしゃれを取り入れられるので、どんな服装にも合わせやすいというのも魅力です。

星座を描いた布地を購入し手作りするのもおすすめです。髪の長さやボリュームなど、自分が使いやすいサイズのシュシュを作れば使い勝手の良さもアップします。シュシュは布とゴムされあれば簡単に作れるので、2020年の七夕用に自分だけの星座シュシュを作ってみてはいかがでしょうか?

Posted by S&S