家族みんなで楽しめる!簡単なクリスマス飾りの作り方!

クリスマスに飾り付けを行うのが、家族の一大イベントとなっているご家庭もあるかもしれませんね。
すでに完成している市販品も綺麗ですが、手作りの個性を味わうことも、楽しみのひとつです。今回は、家族みんなで楽しめる、クリスマス飾りの作り方をご紹介します!

オーナメントボールもさまざまに!

知恵の実の象徴で、もともと本物のリンゴの実を飾っていた、オーナメントボール。
市販のものはメッキされたボールや、プラスチック製にガラス製などがあります。
さらに手作りのものを加えると、好きに柄にしたり紙や毛糸を使ったりと、さらにバラエティは豊かになりますよ!

発泡スチロールを使用した、オーナメントボールの作り方です。
https://www.youtube.com/watch?v=RVZrjlqjJmo
発泡スチロールやそのほかの材料も、100均などで簡単に揃えられるのですぐに作れます。

折り紙で作るオーナメントボールです。
https://www.youtube.com/watch?v=Ppnk0aS8uVw
ノリでくっつける必要もなく、丁寧に折っていくだけで、可愛いボールが作れます。
袋状になっているので、なかに小物やお菓子を隠すこともできて、宝探しのようで楽しいですよ。

楊枝などでクルクル巻いた色紙を、組み合わせて作るオーナメントボールです。
https://www.youtube.com/watch?v=PCdSMhp0GPA簡単に作れて、色の組み合わせ次第でさまざまな雰囲気を作り出せます。
紙の材質を変えたり、大きさを変えたりすれば、クリスマス以外にも使えて便利ですね。

リースは大きさや素材で楽しめる!

リースが円の形になっているのは、神からの永遠の愛を象徴しているからです。
また、モミやヒイラギを利用していれば魔除けを、食物由来の材料なら豊作を祈願していたともいわれています。
さまざまなデザインのリースを、部屋ごとに飾っても楽しいですよね。

小さなお子さんでも、簡単に作れるクリスマスリースです。
https://www.youtube.com/watch?v=RTyM2xBzCUU
新聞紙やアルミホイルを芯に使うので、材料費もそんなにかかりません。
モールやリボン以外にも、いろいろ飾り付けて楽しめます。

造花を使って、華やかに作るクリスマスリースです。
https://www.youtube.com/watch?v=VXJzAPQgKLs&t=427s
組み合わせによってはゴージャスなできあがりに。材料は100均で揃えることもできます。
最初は戸惑うかもしれませんが、動画でしっかりと説明してくれているので大丈夫ですよ。

100均の材料で作れる、コインサイズのクリスマスリースです。
https://www.youtube.com/watch?v=ftd9EeaUpb8このミニチュアリースは、モールなどを使って短時間で作れます。
ツリーの飾りはもちろん、ドールハウスに飾っても可愛いですよね。

ミニツリーや雪の結晶だって作れます!

折り紙で作る、クリスマスツリーです。
https://www.youtube.com/watch?v=GK9n5Kwm1ws
折って組み合わせるだけで、手のひらサイズのクリスマスツリーが作れます。
軽くデコって、机の上などにちょっと置いておくのもいいですよね。

発泡スチロールと、毛糸で作るミニツリーです。
https://www.youtube.com/watch?v=BnLKA_LHwFY
材料も100均で揃えられるので、たくさん作って飾ってもいいかもしれません。

紙で作る、さまざまな雪の結晶飾りです。
https://www.youtube.com/watch?v=xcTjj2SEizwノリやハサミを必要としますが、色やサイズを変えてあちこちに飾っても楽しめます。

マスキングテープで作る、ラッキースターの飾りです。
https://www.youtube.com/watch?v=nVnNspwj0s8
マスキングテープ以外にも、紙テープなどでも作れますよ。

★まとめ

どれも簡単に作れて、バリエーションが増やせるものばかりを紹介しました。
ほんの少し、色合いや柄を工夫するだけで、全く違うものができあがります。
ぜひ、たくさん作って飾って、クリスマスを楽しんでみてくださいね。

Posted by S&S