お部屋を模様替え!ボードを使ってオシャレにディスプレイ

お部屋を模様替え!ボードを使ってオシャレにディスプレイ

ある日突然、無性にお部屋の模様替えをしたくなるときがありませんか。
しかし、大掛かりな模様替えをするはなかなか難しいものですよね。
そんなときに役にたつのが、コルクボードをはじめとする各種ボード類!
ボードにはコルクボードにホワイトボード、ブラックボードとさまざまな種類があります。
それぞれ特色があるので、選ぶボードでお部屋の雰囲気をガラッと変えることも可能。
今回はお部屋の模様替えに役立つ、「ボード」の種類と特徴をご紹介します!

ナチュラルな雰囲気を目指すならコルクボード

お部屋の模様替えでナチュラルな雰囲気を出したいなら、天然素材のコルクボードがおすすめ。
ちょっとしたメモをピン留めしたり、木製のピンチに写真を吊り下げたりすると素敵です。
気分に合わせて、お気に入りの写真を入れ替えるのも簡単。
壁に吊り下げるのもいいですが、椅子の上に置いてみたり、思い切ってイーゼルを買って飾ったりすると雰囲気抜群です!
ピンが裏から突き出ると危険なので、厚みのあるタイプを選んでくださいね。

機能重視ならホワイトボード

ボードに機能性も求めるのなら、ホワイトボードがおすすめです。
家族へのメッセージも、ホワイトボードなら書いたり消したりするのも簡単。
ホワイトボードはマグネットが使えるので、カラフルなマグネットを揃えると、お部屋がポップに明るくなります。
カレンダー仕様になっているホワイトボードを使うと、ディスプレイを楽しみつつ、家族のスケジュール管理もできて一石二鳥です。
フレームが木のものを選ぶと、どんなお部屋にもしっくり馴染みますよ。

カフェ風を目指すならブラックボード

カフェの入口などに、メニューが書かれて置かれていることが多いブラックボードも、おしゃれでおすすめです。
チョークを使うと文字がかすれた感じになって、味が出ます。
最近はマーカーが使えるタイプのブラックボードも多いので、手が汚れるのが苦手だったらマーカータイプを使ってみましょう。
マーカーなので、紙のブラックボードにも使えるし、本物の黒板に書いても水で拭いたら消えるので便利。
お部屋に友達が来る日には、ウエルカムボードを手書きして、お迎えするのも素敵です。

ボードをお部屋に用意して、模様替えを楽しみましょう!

ボードが1枚お部屋にあると、気分に合わせてディスプレイを変えて楽しむことが気軽にできます。
コルクボードだと両面使えるタイプもあるので、普段はメモや書類を貼るなど実用的に使っていても、お客が来るときはさっと裏返して使うという方法も。
お好みのタイプのボードを1枚、ぜひお部屋に置いてみてください。

Posted by S&S