洗い物にお掃除に大活躍のアクリルたわし!編み物の練習にもおすすめ!

洗い物にお掃除に大活躍のアクリルたわし!編み物の練習にもおすすめ!

アクリルたわしをご存じでしょうか。
アクリルたわしとは、その名前の通りアクリル100%の毛糸で作られたたわしのこと。
アクリル毛糸の特徴である、細い繊維の糸が汚れを絡めとって落としてくれるので、洗剤をたくさん使わなくてもさまざまな汚れがキレイに落とせてしまう優れものです。
汚れの種類によっては、少量の水だけでピカピカにできるので、とってもエコで経済的と人気のあるグッズです。

アクリルたわしの魅力とは?

アクリルたわしで洗い物をする際はほとんど洗剤を使用しなくていいので、手が荒れやすい方にもかなりおすすめ。
食器洗いに使っても良し、洗面所やお風呂場なんかの水回りに使っても良しのアクリルたわしは、そのデザイン性の幅広さも魅力のひとつ。
毎日の面倒な食器洗いやお掃除の時間も、色合い豊かな毛糸で編んだカラフルなアクリルたわしは心を和ませてくれます。

たくさん編んでしまえば、コースターから洗い物用、お掃除用へと使いまわすことも可能です。
また、お部屋の雰囲気に合わせたカラーやデザインをそろえれば、インテリアの一部としても活用できますよ。
ちなみに、濡らさずにからぶきとして使用する場合は、ほこり取りなどにピッタリです。

アクリルたわしの使い方や注意点は?

アクリルたわしは、水かぬるま湯を含ませて軽く擦るだけで普通の汚れは簡単に落とせますが、焦げや油汚れは苦手としています。
フライパンなどに着いた焦げのように頑固な汚れはさすがに無理なので、そういったものは金属たわしなどを利用しましょう。
また、油っ気の強い汚れも、そのままではうまく落とせません。
いらない布やキッチンペーパーなどで、軽く拭き取ってから洗う必要があります。

使い終わったら良く濯いでからしっかりと水気を絞り、天日干しをすると衛生面でも安心です。
複数のアクリルたわしを使い回せるなら、ネットに入れて洗濯物といっしょに洗ってしまうのがおすすめです。
ただし、漂白剤や柔軟剤を使ってしまうと、アクリルたわしとしての性能が落ちてしまうので気を付けましょう。

アクリルたわしの自作に挑戦してみてはいかが?


すでに出来上がったものを買っても良いですが、自分で編んでみるのもおすすめです。
必要なのは、アクリル100%の毛糸とかぎ針、毛糸用とじ針の3つ。
どれも通販や100均でそろえられます。
アクリル100%であれば、いらなくなった帽子やマフラーなどからリメイクしても良いですね。
これまで編み物をしたことがない方でも簡単に編めるので、本格的な編み物に挑戦する前の練習や肩慣らしとしてもピッタリです。ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後に、おすすめの編み方動画をいくつかご紹介しますね。

(Youtube)
初心者向け、簡単に編める円形のアクリルたわしです。

(Youtube)
かわいらしいネコの顔をしたアクリルたわしです。

(Youtube)
ふっくらしたタイプのアクリルたわしです。

(Youtube)
編まずに作るアクリルたわしです。

Posted by S&S