衣替えは断捨離のチャンス!貯め込み女子から卒業しましょう!

衣替えは断捨離のチャンス!貯め込み女子から卒業しましょう!

そろそろ暑くなってくるので衣替えをしなければいけませんね?
衣替えって、クローゼットをひっくり返して入れ替えなければいけないので大変ではありませんか?

大変なのは、そもそも洋服が多すぎるからなのかもしれません。
そこで今回は、衣替えを機に流行りの断捨離をやってしまう方法を解説します。
ミニマリストを目指してさっそく断捨離をスタートしましょう!

単に入れ替えるのはダメ!ときめかない服は捨てる!

衣替えというと、単に秋冬の服をしまって春夏の服を出すという作業だと思っていませんか?
しかし今年は、その方法を見直してみましょう。
入れ替えるだけでなく、整理整頓、つまりいらないものは捨てるのです!
やり方はとても簡単です。

まず、今ある服を全部出してみます。
そして、今シーズン来た物、着なかった物に分けます。
さらに来た物の中から「この服はときめく!」「これを着ると気分が上がるなぁー」と思える物をチョイスします。
それ以外の服は思い切って処分します。

次に着なかった物の中から、「今シーズンは着なかったけど、どうして着なかったんだろう?」と考えます。
その理由が、「気に入っていない」「流行遅れ」「似合わない」だったら捨てましょう。
もしも「高かったから着るのがもったいなくて・・・」という理由なら、ぜひ来シーズンは活躍させましょう。

「処分」や「捨てる」と書きましたが、もちろん人に譲る、フリマで売る、リサイクルに出すなどでもOKです。
自分にとっては要らない物でも、他の人の役に立つこともあるので、どんどんそのような制度を利用しましょう。

必要以上に持たない生活でこれからの衣替えもラクラク!

いったん断捨離したら、今後は必要以上に物を増やさない事も大切です。
物を増やさないコツを2つご紹介します。

1つ目は、コーディネートの幅が広い服を選ぶことです。
着回し上手になれば、少ない服でも違った雰囲気になるのでオシャレに見えます。
女性誌の着回し特集などを参考にすると良いですよ!

2つ目のコツは、買ったら捨てる事です。
何かが欲しくなったら、その代わりに捨てる物があるか思い浮かべてみましょう。
捨てる物がないなら、今あるもので足りているという事です。足るを知ることが断捨離の基本です。

まとめ

いかがでしょうか?
大変なイメージのある衣替えも、断捨離しておけば服が少なくなり、衣替えにかかる労力もグッと減ります。
さらに節約やエコにも繋がり良い事だらけですよ!
この衣替えの時期を機会に、スッキリした暮らしをするミニマリストへのデビューをしてみてはいかがですか?

Posted by S&S