今年のお盆休みは自宅で過ごす?凝った精霊馬を作ろう

今年のお盆休みは自宅で過ごす?凝った精霊馬を作ろう

お盆になると見かける割りばしを指したキュウリやナス。
なんのために飾っているかご存知ですか?
これは「精霊馬・精霊牛」といい、キュウリは馬を模しており、ナスは牛を模しています。
実はとても深い意味がある飾りです。

この記事では、お盆に飾る精霊馬・精霊牛の意味とあわせて、SNSで発表されている「面白い精霊馬・精霊牛」をご紹介します。
普段は行事に興味がない人も、今年はおうちで凝った精霊馬や精霊牛を作ってみてはいかがでしょうか。

精霊馬を飾る理由

精霊馬や精霊牛は、お盆に現世に帰ってくるご先祖様が乗るために用意するものです。

現世に戻ってくる際には、足の速い馬に乗って帰ってきてもらいます。
お盆が終わって、あちらの世に戻る際には歩みの遅い牛に乗って、こちらの景色を楽しみながらゆっくり帰ってもらいます。

このように、ご先祖様が快適に現世に帰ってこられるようにと願いを込めて作るものです。

地方や宗派によって作り方や飾り方が異なりますので、「私の故郷では見たことがない」と言う人もいるかもしれませんね。

SNSではこんな精霊馬も!

インスタグラムでは、数多くの面白い精霊馬も投稿されています。
馬や牛以外の精霊馬も多く、見ごたえがあります。
今年のおぼんには、これらの投稿を参考にして精霊馬・精霊牛を作ってみてはいかがでしょうか。

1.可愛らしくおめかし


定番の精霊馬・精霊牛もお花でメイクアップ。
華やかなものが好きだったお母さまのために作られたものだそうです。
可愛らしくデコレーションされた精霊馬にきっとお母さまも喜ばれていることでしょう。

2.オープンカーで快適な旅!?

キュウリとナスを両方使って作られた、オープンカーの精霊馬。
この車に乗って移動すればご先祖様も快適に現世を移動できそうですね。

作る際には、車体とタイヤだけではなく、ヘッドレストも作るのがポイント。
一気にオープンカーらしさが表現できますよ。

3.ロボットでパワフルに登場!

ご先祖様もパワフルに登場してくれそうなロボットの精霊馬です。
この精霊馬は自立できないそうですが、モデルになったロボットは飛行ができるため、ご先祖様も安心。
予想外の精霊馬にビックリしてしまうかもしれませんね。

4.飛行機であっという間にこの世に買ってこれる?

きゅうりで作られた飛行機の精霊馬。
これならご主人様もアッという間にこの世にかえってこれそうです。

ご先祖様が高所恐怖症で無ければよいのですが…。

5.かぼちゃの馬車をプラスして

ご先祖様は精霊馬や精霊牛にまたがって移動するものと決めていませんか?
牛には素敵な馬車を引いてもらいましょう。
かぼちゃの馬車のゆったりシートに座ってゆっくりあちらの世に帰ってもらえそうですね。

Posted by S&S